名もなき偉人

先日、H様とお話をして感動したので投稿です。

H様は85歳の梨農家さんです。

談笑のなかでH様は

「俺もいつまで車を運転できるかなぁ~

もう85歳になっちまったよ(笑い)

でも言ってることとやってることが裏腹なんだよ

いつまで運転できるかなぁ~といいながら

畑に新しい梨の苗木を植えている

苗木に実がなって出荷できるのは少なくても3~4年は

丹精込めて育ててやらなきゃなんねぇ

まだまだ仕事やる気満々なんだよな

この気概がなきゃいけねぇ!」

 

かっこいい!

自分も85歳になってこのセリフを言ってみたい

そう思いました。

H様は教科書にもTVにも出ないかもしれない。

でも

身近にいる偉人でした。

こんな素敵な人生の先輩が身近にいることは幸せですね!!

   

この記事を書いた人

青柳 至貞
青柳 至貞あおやぎ よしさだ
あなたの言葉にならない想いをくんで、それを提案できるよう心掛けて仕事をしています。釣り好きの社長です。

関連記事

タイヤパンクの季節 タイヤパンクの季節
台風15号の被害 台風15号の被害に合われた方、今なお停電や断水にお困りの方へ心よりお見舞い申し上げます。弊社も工場や倉庫に被害を受けましたが、ボランティアでお手伝いしてくれた仲間の手助けもあり翌日10日には通常営業を開始することができました。 困った時にすぐかけつけてくれた仲間に感謝とともに、自分達もお客様をはじめ仲間内が困っているときはすぐに手を差し伸べられるようになりたいと改めて思いました。 弊社で火災保険ご加入のお客様には全件当日9日に被害状況の確認電話をさせていただきました。今回千葉に被害の多い台風だったので、ほとんどのお客様のご自宅に被害がありました。弊社の地区は幸いに停電しなかったので、当日から電話が使え、事故受け付けや被害の写真を撮りに出向く事ができました。ご要望のあったお客様へは業者の手配を行い、その結果瓦など被害があったお宅は雨が降る前にすぐに応急処置をすることができて良かったです。瓦屋さんや大工さんは連日の台風猛暑の中で復旧に奮闘してもらって感謝致します。 台風被害当日から日を増すにつれお客様からの台風でガラスが割れた、車が傷ついてしまった等の修理依頼が増えております。 台風などの風の飛来物がぶつかったものは車両保険(一般又は車対車)にご加入の方は来年1等級下がってしまいますが、車両保険の適用となります。 修理するか迷っている方、自分がどんな時に出る保険に入っているかわからない方は一度ご相談下さい。任意保険証券を見せていただければご案内いたします。 4日経過した本日でもまだ停電断水している地区もあります。携帯の充電やエアコンに涼みに来るだけでも結構ですので困っている方はお立ちよりください。  
満開です 満開です
子育て第2弾たくさんの方来ていただきました... 野毛自動車のほんとシリーズ第4弾「子育てシリーズ」が4月14日(日)開催されました

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL