梅もどし

梅もどし

当社の展示スペースにある梅が

だいぶ咲いてきました。

 

この梅の木

かつてここに井戸があったのです。

18年前に事務所を立て直した時に

井戸を埋めました。

亡くなった父になぜ梅を埋めるのか⁇

聞いたところ、梅もどし(埋め戻し)

といい、長い間、命の源をいただいた

井戸神様に感謝の気持ちを持って

お祓いし、梅の木を埋める。

また、埋めた井戸のガスを抜くため。

と言っていました。

昔から地域によって伝わってきた

文化を大切にしたいですね!

 

   

この記事を書いた人

青柳 至貞
青柳 至貞あおやぎ よしさだ
あなたの言葉にならない想いをくんで、それを提案できるよう心掛けて仕事をしています。釣り好きの社長です。

関連記事

タイヤパンクの季節 タイヤパンクの季節
つばめの子 巣立ちました
満開です 満開です
名もなき偉人 名もなき偉人

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL