保険勉強会

保険勉強会

 

「お客様の大切な財産を守りたい」

をテーマに保険勉強会を毎月最低1回は開催しています。

 

自動車保険でいえば、お客様にとって事故とはなかなかイメージできないものですよね。

当社には定期的にもう動けなくなってしまったかわいそうな車たちが運ばれてきます。

車がぶつかってしまう確率は6年に1度らしいですよ。

運悪く経験したことがある人はイメージできるかもしれませんが、

多くの人はまだ未経験の場合が多いのではないでしょうか。

ましてはこれから免許を取得して車を乗り始める方には未知の世界ですよね。

それをいかにわかりやすくお伝えし、もれなく、無駄なく、無理なくお客様の財産を守るか

これは年に一回の見直し時にかかっています。

しっかりお客様の生活スタイルをお伺いし、マッチした保険を提案できるよう切磋琢磨しています。

保険がお守りになってはいけない。

いざというときにはしっかりとお客様の生活を守れる提案が出来るよう

我々もまだ経験したことのない事故や事件を事例として取り上げ、

現在の提案が本当にベストなのかをチェックしております。

 

また、「保険は請求ありき」です。

加入していても請求しないと保険会社から補償してもらえません。

勉強会を継続していく中で、自動車保険は車屋ですから専門です。

しかし、火災保険はお客様が家を建てた時以来見直しをしていないし、

なにかあっても請求していない、お守りになっているという事に気づきました。

我々は最低年に1回、メンテナンスをさせて頂いている方は年に2回以上

お会いしてお話をします。

その時に何があったか聞いたときに

「それは保険で出ます。請求しましょう!」

と言えるように火災保険についても勉強を深めるようになりました。

 

お客様とお会いできたのは深いご縁

そのご縁を大切にしていきたい

その想いが勉強会を楽しく継続出来ている原動力です(^^)

   

この記事を書いた人

青柳 至貞
青柳 至貞あおやぎ よしさだ
あなたの言葉にならない想いをくんで、それを提案できるよう心掛けて仕事をしています。釣り好きの社長です。

関連記事

トイレの水もれ トイレの水もれで困った❗😱

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL